多重債務の人がお金を借りる方法はある?

多重債務の人がお金を借りる方法はある?

20 4月, 2017

多重債務の人でもお金を借りることはできます。他社からの借り入れが2社~3社までなら、銀行でも借りられる可能性があります。多重債務者とは、一般的には5社以上から借りている人のことを指します。しかし、すでに4社から借りている人は、新しく借金の契約を結んでしますと多重債務者になってしまうので、4社から借りている人も多重債務者と呼ばれてしまうことがあります。

4社以上からお金を借りている人は、大手の消費者金融をまずは検討してみましょう。総量規制にひっかかっていなければ、お金を借りることができる可能性は高いです。クレジットカードのキャッシング枠も借り入れ件数としてカウントされてしまうことには気をつけておきましょう。

例えば、クレジットカードのキャッシング枠を2社で契約していて、それぞれ20万円、30万円、消費者金融で2社から借りていて、それぞれ30万円、30万円を借りている場合、借り入れ件数は4件となりますが、借金の合計は110万円となります。独身で年収が500万円程度ある人なら、まだ自由に使えるお金はあるでしょう。このような人なら、大手の消費者金融でもお金を借りることができる可能性はあります。

すでに5社からお金を借りている人は、多重債務者となることに疑いはないので、審査落ちの可能性は高まります。それでも、中小規模の消費者金融なら、お金を借りることができる可能性があります。総量規制にひっかかっていなければ、中小規模の消費者金融も検討してみましょう。
お金を借りる大技林|今すぐ借りれるランキングTOP3はどこ?はこちら